スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハローハロー

こちらにてイラスト描かせていただきました。
ぶろぐよう



いやいやいや。
地震、津波、原発、停電、風評・・・まだまだありますね、みなさん大丈夫でしたか?

なにから書いていいやらわからないほどいろんなことがありましたねー。


まずあれだ。
私は宮城県民なんですよね。
住んでるところは山沿いなので津波はこなかったです。

地震の時、車に乗ってました。
すごい煽られる、強風?なんだなんだ、これは動いてられないってんで路肩にふらふらと停車しました。
電線がすごい勢いでぶんぶん揺れ、目の前の家が左右に揺れるたびに瓦が落ち窓ガラスが割れてましたね。
車も揺れる揺れる。つかまってないとっていうか車から出た方がいいのか?

てか長かったですよね。それがより怖さを倍増。
本当に怖かった。

仕事中だったんで、とりあえず職場に戻ろうって車をだしたのですが、アスファルトが割れるわ橋が道路と離れてたり陥没したり隆起したりだわでまともに走れないっていう間に余震でまた車動かせないっていう。

しかしなんであんなにマンホールはにょきにょきしてるんだろうか。
ひどいところだと自分の膝くらいまで飛び出してたり。

職場に向かう最中、配管が壊れたのか水が溢れたマンホールや見える範囲ずっと先まで傾いてる電柱や全壊した家屋もありました。

職場についたらみんな外に避難してました。
何やら給湯室の水道管が壊れたらしく中は水が溢れてキャビネットは倒れてえらいことになてるらしい。

みんなの無事を確認し、先輩に家まで送ってもらい帰宅。

家の人たちは無事でしたがやっぱり怖がってましたね。

父と弟は自衛官なのでこういうときは自分らでなんとかしなきゃいけないっていう。


そのころには停電と携帯がなかなかつながらない状態。
ついったで無事なことは知らせられたから心配しないだろうとは思ってたんだけども、まさかそのあとずっと携帯が圏外状態になることを想像できてなかったっていうwww

幸い私の住んでる町は断水免れたんだけども、隣の町は全滅だったみたい。

反射式?のストーブが油漏れたり煙でたりで使ってなかったもんだから、近くのホームセンターに買いに行ったんだけども、ホームセンターも被害がすごかったらしく店の外でわずかなものを電卓もって売ってた。

すでに長蛇の列。
しかももうストーブは売り切れorz

カセットコンロがあれば調理できるな!とおもってガスは買ったもののカセットコンロがつかない・・・
こわれとるじゃないですか!!!

ホームセンターではろうそくと単一電池と袋ラーメンとガスしか買えなくて、やばいぞ調理できん!
でも前の晩に手羽元入った煮物作っておいたから、ろうそく灯して毛布かぶりながら冷たい手羽元食べましたwwww
マサルさんみたいでちょっと笑えたw

そういえば地震の後吹雪になってものすごく寒い夜でしたね。

まだその時は、津波は来たってラジオで聞いたけどどんな被害かわからなくて混乱してました。
お、女川が壊滅????意味わからんぞ・・・


親戚のおばちゃんが、停電は今日までなんだって!
っていうからなぜかすんなりそうなのかっておもってしまった。

よく考えたらありえないよなあww


電話が通じないから父弟、本家、沿岸部の親戚の安否がわからないまま、余震にびくびくしながら、残った家族でリビングに寝ました。
すぐ逃げれるように靴準備して、余震のたびにドア開けて。

朝、どうやら携帯がただのおもちゃになってることにやっと気づいて落胆。
つながらない んじゃなくて 圏外てwうおおおい

この日はまだ何していいか何してダメかわからなくてほとんど何もしてなかった気がするな。
反射式のストーブを外で一時間近く奮闘して異常なくつくか確認とれたから、やっとあったかい部屋ですごせるし、ストーブの上で調理もできる!

しかもお湯で顔洗えるwww
やほおおおおwww

同じように夜を過ごして。

朝、母方の本家のおんちゃんが来た。
母方は大工さんで去年末に太陽光つけてもらったんだけども、停電中でも太陽さえあれば電気使えんだぞ
って教えにわざわざ来てくれたwwwてか忘れてた私たちもだめだどうかしてるwwww落ち着けっていうね・・・

電気ついて一番にしたのは、テレビだったな。
まず状況を知りたかった。

近所の人呼んでテレビみて愕然。
ここが宮城?!
そこからはもう うわああああ  ああああ うそおおおお  
ってくらいしか言えない映像ばっかりで、今どうしたらいいかわからない。
とりあえず、海沿いの人たちが大変ってのはわかった。
山沿いはせめて迷惑かけないように自分らで生きるくらいしかわからなかった。

次にしたのはごはん。
炊飯。

何升炊いたかわからんくらい炊いたwww
家の夜と朝の分、近所の人たちの分で太陽の許す限りひたすら米炊いた。

状況がなんとなくわかったとこでちょっと落ち着いたけど、やっぱり同じように夜を過ごす。
そのころやっと、岩手のもちごめさん、福島のとらまるさん、塩釜のひよぴさん。
大丈夫かな、大丈夫だよね、って心配になってきた。

次の日、今日は買い物行かないと何も食べるもんないぞってことで買い出しに。
停電だから信号死んでて怖いし、ガソリンがどうも手に入らないってわかってきたので歩きで30分くらいのスーパーに。



しかし

甘かった。

200人強の列の先頭には張り紙があって「本日は14時から」



今9時だぞ・・・
こんなにならんでんのか!!!?

これは並べないよ・・・

長蛇の列を背に、すごすご退散。



でも五分くらいで町のちっちゃい魚屋さんがあるのだ☆

店についたら暗くて、あれやってない・・・停電w
買えますか!?
って言ったら どうぞどうぞ!
って。

助かったw

塩おにぎりくらいしか食べてなかったからとりあえず梅干し!梅干し!
ついでにわかめも買えた!!!
魚屋さんの家でも食べたいから50gだけだけど。

ほくほくして帰りました♪

あ!
歩いてる時に災害派遣の自衛隊の車両とすれ違ったんだけど、兵庫県伊丹市って書いてあった。
あんなに遠くから・・・

父のいる戦車大隊も災害派遣で阪神淡路大震災の時に現地に行ってたもんだから泣きそうになったよw

あんなに遠いところから、高速だって通行止めだしどこの道路もがたがただってのに来てくれたんだって。

しかも伊丹っていったらのなーさんじゃないですか。
より感動ですよもう。


買い出しと情報を得るために歩き回ることしかしなかったかな。
それからは。

で、四日目の夜!
9時?8時ころかな。
急に街灯がともったんですよ!!!

うわああああああああああああでんき北ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!

この時の感動ったら

だって首都を巻き込んでまで計画停電でこっちに電気を送ってくれたって思ったらさ
今だって泣きそうなくらいうれしいもの

本当にありがとう ありがとう
ありがとうじゃたんないな!!!!

そのあと、携帯も圏外じゃなくなったりやっぱり圏外だったり、アンテナ一本もたってなかったりで不安定な中、心配してた人に一通だけメール送れた。
ついったもなんとかタイムラインは見れたんだけど、つぶやくことは出来なくて

タイムラインがいつもと全然違くてびっくりしたなw
地震のことしかないwwww

一回くらいつぶやけたんだっけかな。

いや、朝だったな。
つぶやけなくて諦めて4日ぶりにお風呂入ったの!!
すっっきりなんてもんじゃなかったよ

で、朝にまだ調子悪い携帯から何回もチャレンジしてやっとつぶやけたんだな。
おがさわらがちょうど心配してるツイートしてたから、やっぱり心配かけてたのわかって、申し訳ないやらうれしいやら。

夕方ころにはなんとか落ち着いたみたい。携帯。


あ、月曜にはちゃんと仕事いったんだぞw
停電してたけど状況確認と片づけの為に。

あと一回スーパーに並んで買い出ししたな。あきらめてw


とかなんとかですかね
あとはついったでつぶやきまくってるから知ってるでしょうww



現在は、コンビニはセブンが時間限定で営業してて、商品棚はからっから。おにぎりだけはあるけどおにぎり家にあるしなあっていうね。パンが食べたいっ
たばこもどこにもないね。私は吸わないからいいけどもw

スーパーは購買制限とか売り場が崩れて一部だけとかだけど、なんとか並ばなくても買えるくらいにはなったかな。
牛乳は一家族一本とかだね。

ガソリンはまだまだ長蛇の列のところが多いけど、今日なんかは今まで 緊急車両のみ のところも時間限定で一般車両も入れられるようになったりで。だんだん落ち着いてきたのかな。
リッター制限はあるけどね。



親戚が夫婦で亡くなったんだ。
荒浜のおばちゃんたち。
じいちゃんの葬式で一週間前にあったばっかりだったからなんて言っていいやら。

父方の人なんだけど、本家のおんちゃん(父の兄)が毎日2時間くらいかけて現地にいって避難所から避難所を探し回って、やっと地震から1週間以上すぎたころに見つかったんだって。遺体安置所で。

だんなさんがからだ不自由で、その日に病院から一日退院できて帰ってきてた時だったみたい。
二人で一緒にいたんだってさ。

火葬できるところがやっとみつかったから今日おんちゃんが引き取りに行って土曜日に火葬するって。

仕事の取引先の工場長も亡くなったの。
山元町の人。
工場も商品も その人も津波で流されて何も残らなかったんだって。
唯一、奥さんと娘さんだけ助かって親戚のところにいるらしい。
工場は海から1キロくらいしか離れてなかったんだ。


どんな思いでいたのかなんて想像しかできないよね

宮城に住んでても、こうやってネット環境もある私は被災地だなんて思ってない。
何不自由ないわけじゃないけど、それは日本全国同じだと思う。

関東でもスーパーが商品なかったりガソリンなかったり
計画停電でも迷惑かけちゃって・・・

ごめんなさい

失礼な気がするから

ありがとう

電気あるおかげで元気に過ごせてます

ありがとう



原発のこととかむずかしいことはわからない
けど
一大事なことにならないように、必死に頑張ってる人たちがいることはわかる

その人たちの家族も辛い

原発で避難せざるを終えない人たちも大勢

身近でもいる

これからどうしたらいいか
だれもどうやったら正しいのかわからないかもしれない

でも、元に戻ろうって前向くしかないよね

まだ避難所にいる人たちはそんな風に思えないと思うし、それが当然だとおもう。

だから、ほかのことにお節介に心配できるようになった人たちが前向けばいいよね





長くなったけども・・・
ここまで読んでくれた人がいるかもわからないけどwwww

私はほかのことにお節介に心配できるようになったから、今回故障さんの曲に絵かけました。

まだほかのことまで余裕ないときは生きるだけでいい
生きててくれたらそれだけでいい

でも、もし余裕がでてきたときに、聞いてもらえたらいいんじゃないかな

余裕でてきたときにこの曲のデモ聞かせてもらったらすごくうれしかったんだよね。
あぁ辛いのわかってもらえてるんだな って思えて
心配してもらってるんだなーって思ったら、
おし!
私もやりたい!
ってなれました。

なんていうか、文章力なしまとめられないし、語彙力もないもんだから、不適切なこといっちゃうかもだとか伝えきれないかなとかいろいろあって、今まで地震のことちゃんと書いてなかったんだけども、せっかくいい機会
もらったからこんな長文になってしまったけど書かせてもらいました。


この曲に携われてよかったです
故障さんありがとう

心配してくれた方々ありがとう

まだまだ大変な人たち、生きてくれていて本当にそれだけでうれしい
もと戻してやろう!
こんなこといつまでも続かない!

亡くなってしまった人へは、今でもなんていっていいかわからないです
どんな言葉も正解とは思えない

大切な人を亡くしてしまった人へも、なんて言ったらいいのか。言葉が出てこないです。

ただ、その悲しんでる人に抱きついて一緒に気が済むまでただただ泣いていたいです。
土曜日おばちゃんにあったらそうなると思う。
なんも言えないもん。




地震 雷 火事 おやじ 



まちがってる


地震 津波 原発 火事 かあちゃん




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。